『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』

こんにちは。アプリソムリエの今井安紀です。
2022年、今更ながら「楽天ペイ」を使い始めました!きっかけは、近所のスーパーが「楽天ペイ」を導入したこと。よくよく見ると、よくお弁当を買うお店だったり、別のスーパーでも「楽天ペイ」が導入されていたりとあちこちで利用できることに気がついたからです。
2022年、私と同じように「楽天ペイ」を始める人のために、アプリでの始め方をご紹介します。

すでに他の楽天アプリが入っているなら始め方は簡単!

『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』の始め方はとっても簡単。
すでにスマホに楽天アプリが入っている人は、簡単ログインからスタートできるので登録の手間がかなり少なかったです。案内を見たら、「はじめる」をタップしましょう。

すでに楽天のアプリが入っている人は、「”RakutenPay”がサインインのために”rakuten.com”を使用しようとしています。」という表示が出るので、「続ける」をタップしましょう。これで会員ログインは完了します。
次に、安全のために電話番号のSMS認証を行います。この電話番号認証ですが、ポイントを貯めようと思ってポイントカード画面を開いた時にも出ました。店頭で電話番号認証をすると少し時間を食ってしまうので、スムーズに使いたい人は使用開始後にポイントカードの確認もしておくことをお勧めします。

電話番号を入力したら、SMSにパスコードが届くのでそれを入力してください。
その後、お支払い元を設定します。
楽天カードを持っているなら当然楽天カードの利用がオススメです。楽天カードを設定して「楽天ペイ」を利用すると、ポイントを貯めることができちゃいます。
私はまだ楽天カードは持っていないため、一般的なクレジットカードを設定しました。

続いて、設定したクレジットカードのセキュリティコードを入力します。
カードによってセキュリティコードの表示位置が違うので、それぞれ案内に沿って入力しましょう。
その後、必要に応じて本人認証を行ったら設定完了です。ここまであっという間に終わりました。

コード・QR払いやポイントカード、キャッシュを送るなど機能満載

『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』には大きく分けて、
・コード・QR決済機能
・楽天キャッシュのチャージ・送る機能
・楽天ポイントカード機能
の3つが搭載されています。

コード決済やQR決済は、基本的には画面をお店に見せればOKです。
たまにセルフで支払いや、QRコードを読み取っての支払いのケースもあるので、その場合にはスクショにある部分をタップして支払いましょう。

「チャージ・送る」のタブでは、楽天キャッシュをチャージしたり、送ったりすることができます。

「楽天キャッシュ」は、楽天カード、楽天銀行、ラクマの売上金、楽天ウォレットからチャージすることが可能です。楽天カード以外のクレジットカードからのチャージはできません。
「楽天キャッシュ」の送金は、スマホの連絡先にいない人にも可能となっており、SNSやメールでシェアすることで送ることが可能となっています。立て替えてもらったご飯代なども、楽天キャッシュでの送金なら簡単ですね。

ドラッグストアやスーパーなど、楽天ポイントが貯まるお店では、今までは楽天のアプリを開いてポイントを貯めていた人も今度からは『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』の「ポイントカード」のタブから貯めることができるようになります。
楽天アプリよりも画面を簡単に明るくできるのが、ささやかな機能だけど便利です。また、ポイントが使えるお店では、チャージしておいた楽天キャッシュを利用することも可能です。

「ポイントカード」画面を開くと、すぐにバーコードが表示されるのでポイントを貯めたい時に「楽天アプリ」よりもスムーズに利用することができます。利用可能なポイント数もすぐに見ることができるので、普段のお買い物で端数だけ使いたい時などには便利です。
「ポイントカード」画面では、ポイント払いの際に残高が足りない時にチャージしてくれる「瞬間チャージ」という機能があるのですが、こちらもチャージ元が楽天カードのみの設定になっています。ポイントが足りない時、楽天カードを持っている人はぜひ活用してみてください。

実際に「楽天ペイ」を使ってみたら、決済が楽すぎた!

実際に「楽天ペイ」を『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』で使ってみました。
使い方は「楽天ペイ」に対応しているお店で「コード・QR払い」の画面を見せたり、セルフレジの場合にはバーコードを読み取るだけでとっても簡単!
私の場合、現状通常のクレジットカードを支払い元に設定しているため、支払いで楽天ポイントは貯まりません。それでも、今までクレジットカード払いかコード払いのみのお店でいちいちクレジットカードを出して決済していたのが、スマホひとつで完結するようになって、手間も省けるし決済時間も短くなるしとストレスが減りました。『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』もっと早く使えばよかった!
決済完了後は、右のスクショのような画面が出ます。ちょいちょい渋谷西武の地下でお弁当を買ったりするのですが、カードを出すよりも圧倒的に『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』が便利です。

ポイントを使いたい時には、「設定」でポイント利用の設定を行います。
「ポイントを自動的に使いますか?」で「はい」にするとポイント決済優先になるため、ポイントを貯めておきたい人は「いいえ」にしておきましょう。
ポイントを手動で使う設定にしている場合には、ポイントを使いたい時には毎回手動で設定が必要となります。ポイントを一部だけ使いたい時には、使いたいポイント数を入力しておきましょう。

今までQUICPayかカード払い派で、ほとんどコード払いをしてこなかった私ですが、『楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!』なら自分の使いたいカードをコード払い仕様にできちゃうのがとても良いなと思いました。

そして、楽天経済圏のサービスは結構利用している方なので、これを機にポイントが貯まる楽天カード作ろうかなとも考えたりしてます。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

シェアしてね!