【飛行機】移動中の音楽環境はShureのイヤホンとSpotifyアプリを愛用中【新幹線】

旅行や出張といった長時間の移動中は、アプリで音楽を聴く人も多いはず。
街中での移動中に使うイヤホンやヘッドホンを新幹線や飛行機での移動にそのまま使っている人も多いのではないでしょうか。実は飛行機や新幹線って乗り物自体が発する音が大きいので、音楽の音量が上がり耳に負担をかけがちなんです。今回は私が使っているイヤホンも含め、移動中の音楽アプリにオススメのイヤホンをまとめました。

※記事で紹介した商品・サービスを購入すると、売り上げの一部が還元されることがあります。

飛行機や新幹線は音がでかい!遮音性のあるイヤホンで耳を守ろう

移動に伴う騒音は意外と大きく、新幹線の車内で70〜75デシベル、飛行機の機内では80デシベルと言われています。これは普通の生活の中で人間がうるさいと感じる大きさであり、遮音性のないイヤホンやヘッドホンの場合、この騒音に音楽を上乗せするのでどうしても音量が上がりがちです。大きな音を聞き続けると耳が疲れてしまい、場合によっては難聴の原因にもなります。

なぜ日常と長時間移動ではイヤホンを分けるのか

私は日常ではEarpods、長時間移動では遮音性のあるイヤホンというように、移動中のイヤホンを使い分けています。
日常生活においては、道路を歩いたりもするので周りの音が聞こえない遮音性のあるイヤホンは危険です。しかし、移動中はただでさえ乗り物が発する音があり、遮音をしない限りは音楽やPodcastを聴く際にその乗り物の音を上回るところまで音量を上げてしまい、結果的に耳への負担が大きくなってしまいます。遮音性のあるイヤホンやヘッドホンを使うことで、乗り物の音をシャットアウトし、音量を押さえることが可能になり、耳に少しでも優しい環境で音楽を楽しめるのです。
通常の通勤通学、お出かけといった小規模な移動は、目的地の接近を耳でも察知する必要があったり、周りで何か起きた時にそれを察知するために、ある程度外部音が入ってくる方が使いやすく、安全です。対して、飛行機や新幹線は落ち着いて座って過ごすことができるため、しっかりと遮音して適切な音量で音楽や音声コンテンツを楽しむのが耳のためにも良いのです。

アプリソムリエ今井が使う遮音イヤホンはこちら

私が使っているイヤホンは、SHUREのSE215のクリアです。
SHUREはライブのイヤーモニターとしても使っているプロミュージシャンも多いブランドで、遮音性の高さと、Earpodsでは聞こえなかった音が聞こえる音の良さがお気に入りです。遮音性は本当にガチすぎるので、普通のお出かけでは危なくって使えないです。
イヤホン部分の形が変わっている上に、シュア掛けと呼ばれる後ろからグルンとケーブルを回すような独特の装着方法を用いるのですが、慣れればすぐにはめられるようになります。

ちなみに有線なのは「フルワイヤードじゃないイヤホンはソッコー紛失する」という私の残念さゆえです。今まで何個無くしたか。Airpodsに乗り換えられない理由もそこです。
完全ワイヤレスのSHUREのイヤホンが良い方はAONIC 215 Gen 2があります。

外したところはこんな形です。ケースも結構しっかりしたのが付いてきます。元々付いてたカラビナは弱めなので使わない方が良いかと。何ならこれ撮る前にどっか行ったことに気づきました。

ケースにあるポケットには、イヤホンジャックをスマホに接続するためのアダプタが入ります。iPhoneの場合は確実に変換アダプタが必要です。

ちなみにSHURE SE215シリーズは、イヤホン専門店「e☆イヤホン」の社長さんと、音楽アプリnanaの代表のご両名からご推薦いただきました。本当にありがたい。

e☆イヤホンは世界中のイヤホン・ヘッドホンの取扱のあるイヤホン専門店で、品揃えはもちろんのことメンテナンスも手厚いです。中古販売・買取なども行っています。実店舗ではアホみたいに試聴しまくれるので、お近くの際はぜひ。

ノイキャン・遮音のオススメイヤホンまとめ

私が気になっているノイズキャンセリング可能&高遮音性のイヤホンをまとめました。

AirPods Pro

言わずと知れたAir Pods Proです。私がワイヤレス紛失しまくりマンじゃなければ絶対に購入してました。アクティブノイズキャンセリングの機能がかなりハイテク。外部音取り込みの機能もあるから環境で使い分けられるのが素晴らしいです。ちなみに、Proと付かない方の通常のAirPodsはノイズキャンセリング機能はありません。

オーディオテクニカ ATH-CKS550X

コスパが良く遮音性があるイヤホンでオススメされたのがこちら。
カナル型イヤホンで遮音しつつ、音質も良好とのこと。オーディオテクニカのイヤホンは私も過去に使っていましたが、確かに音は良いし、お値段もぶっ飛んでないしほどほど遮音もしてくれるといった印象でした。

マイクありの方はこちら

ちなみにこのシリーズのイヤホンも、2名からご推薦いただきました。

ワイヤレスのオーディオテクニカが気になる方は、こちらがノイズキャンセリング対応のタイプとなっています。

SHURE SE535

ネットで情報収集をしていた時に、プロのミュージシャンが「このイヤホンを使うと、何百回と聞いているはずの曲でも今まで聴こえてこなかった音が聴こえる」と言っていて気になりすぎています。もはや日常使い用ではなくプロユース品かもしれませんが、気になりすぎる。

アプリソムリエが利用する音楽サービスはSpotify Premium

私は音楽のサブスクアプリはSpotifyを利用しています。
Spotifyが入ってきた2016年からずっと愛用していて、楽曲数がその当時トップだったことから利用を決めた記憶があります(現在はAmazon Music UnlimitedやApple Musicの方が上)。
現在はPodcastも楽しめるので、音声コンテンツが聴きたい時にも重宝しています。個人的には、叶姉妹さんのPodcastが好きです。
Spotifyの有料会員は、音源を最高音質でアプリ内にダウンロードすることができるので、機内モードや電波の良くない新幹線の環境下でも快適に音楽を楽しむことができます。

Spotify: 音楽やポッドキャストを好きなだけ再生

Download on the App Store
Google Play で手に入れよう

Spotify Premiumは、実はアプリから1ヶ月プランを利用するよりも、Webから年間契約した方がお得に利用できます。長期で利用される方はこちらがオススメです。
3ヶ月プラン、6ヶ月プランもあります。

Amazon派で音楽サブスクの利用を考えている方はこちらからどうぞ
Amazon Music Unlimitedもオフライン再生が可能です。

シェアしてね!
ABOUT US
今井安紀
今井安紀タレント・モデル・ヴォーカリスト・アプリソムリエ
このサイトではアプリソムリエとして普通の女性目線でアプリをセレクトし、レビューや解説を書いています。 今井安紀の詳細はプロフィールページをご覧ください。